本文へスキップ

iPhone用アプリ「計算めざまし」の使い方を
説明するサイト

通知の設定

アラーム鳴動時の通知について


「計算めざまし」ではアプリがバックグラウンドまたは未起動の時に
アラームが鳴った場合、通知を送信して目覚まし機能を果たします。

バックグラウントまたはアプリ終了中にアラームが鳴った場合





iPhone放置中にアラームが鳴った場合


「計算めざまし」はアプリ使用者を起こす為に、何度も通知を送信するため
通知センターを埋め尽くしてしまう場合があります。
このページでは「計算めざまし」の通知が通知センターを埋め尽くさないように
iPhoneの通知設定の変更方法を紹介します。



通知設定の変更方法



「設定」アイコンを選択します。
※「設定」アイコンの場所はiPhoneごとに違います。





設定画面をどんどん下にスクロールしていくと、
「計算めざまし」が出てくるので選択します。





「通知」を選択します。





各項目を下記の通り設定します。
「通知を許可」  オン
「通知センターに表示」オフ
「サウンド」  オン
「Appアイコンにバッジを表示」 オフ
「ロック画面に表示」 オン
「ロックされていないときの通知のスタイル」 バナー